2018 秋季リーグ戦結果報告

※二カード連続のサヨナラホームラン負け。
この悔しさは忘れてはなりません。しかし、負けた中でも光明は見い出せます。
流れの悪い時は、勝負事ですからついて回ります。
目指す野球は間違っていませんし、決して悪い戦い方ではありません。
今は辛抱の時、そして必ずや成果が結果となって表れる日は訪れるはずです。
チームを信じ、自分を信じ。
迷わずに、前を向きましょう。


2018年秋季リーグ戦2部リーグ日程
本学予定を抜粋 他チームの試合はこちらから➡連盟HP
9/8(土)第三試合 防衛大学校戦 KAITスタジアム
9/9(日)第二試合 防衛大学校戦 KAITスタジアム
9/15(土)第一試合 鶴見大学戦 東京工芸大学G
9/16(日)第三試合 鶴見大学戦 KAITスタジアム
9/22(土)第二試合 東京工芸大学戦 相模原球場
9/23(日)第一試合 東京工芸大学戦 相模原球場
10/6(土)第一試合 田園調布学園大学戦 東京工芸大G
10/7(日)第三試合 田園調布学園大学戦 東京工芸大G
10/13(土)第二試合 横浜市立大学戦 未定
10/14(日)第一試合 横浜市立大学戦 未定
 第一試合:9:00
第二試合:11:30
第三試合:14:00

スタッフ・施設紹介・スケジュール・歴代OB

選手紹介

 

PLAYBACK HERO 随時更新中

インタビュー   ➡➡➡こちらからどうぞ

 

ギャラリー

試合結果 グラウンドレポート



創部11年目を迎えた本学野球部は、神奈川大学野球連盟に所属しております。
2018年の春季リーグで3度目の1部へ挑みましたが、3位という結果に甘んじてしまいました。
神奈川リーグ全体のレベルが上がる中で、チーム力の底上げがうまくいかなかった点は否めません。
「これが現状の自分たちの実力」認めたくない現実ですが、それを認めないと1部復帰は夢物語となってしまうでしょう。
新たに生まれ変わるつもりで、謙虚に真摯に野球に取り組み
歴代の先輩が築いてくれた「松蔭」の粘り強い、泥臭い野球を思い出し日々の練習に取り組んでいます。
そして、試合では楽しく!
楽しい思いをするには「上手くなる」しかありません。
しっかりと積み上げた練習の延長上に楽しい野球があることを胸に
妥協のない練習を重ねた結果は、すこしずつですが見えてきたように感じています。
教育リーグでも好成績を収めたように、選手たちの心の中に「やれる!」という思いも芽生えてきました。
とういえ、驕る気持ちになる選手はいません。
それは春季リーグの悔しい結果が胸に突き刺さっているからに他なりません。
秋季リーグの本学野球部に注目してください。

ご質問・見学はご遠慮なく「部携帯」へおかけ下さい。

部携帯:080-6668-3641  (担当:沼田)



ページ上部へ戻る